日焼けしちゃったときのアフターケアとは?

この記事は3分で読めます

《スポンサーリンク》

スクリーンショット 2016-04-04 17.29.51

気がついたら日焼け・・・アフターケアが大事です!

 

日焼け

夏は海に山にプールにお祭り・・・

楽しいレジャーやイベントが盛りだくさん!

いくら日焼け対策をしていても、ついつい日焼けしちゃった!

な~んてこともありますよね。

そこで日焼け後に絶対やっておきたい

簡単ケアをご紹介します^^

 

 

そもそもなぜ日焼けってするの?

日焼けで肌が黒くなるのは、紫外線から肌を守る防御反応です。

なので実は、必ずしも悪いことだけではないのです。

でも日焼けで受けた肌ダメージが蓄積されると、

メラニンの排出が鈍り、肌細胞の老化が始まります。

実は「しみ・しわ・たるみ」というのは、

ほぼ紫外線が原因で起こるものだと言われています。

 

若い頃は新陳代謝が良く、肌のターンオーバーが

活発なので日焼けしてもさほど被害は感じませんが、

年齢を重ね新陳代謝が衰えるほどダメージが蓄積されて、

「しみ・しわ・たるみ」が引き起こされます。

 

肌の老化を防ぐためにも、

日頃から日焼け止めクリームなどでしっかりと

お肌を守って、紫外線を防いでおきたいですね。

そしてお肌を若い頃のような

キメの整ったプルプルお肌にするためにも、

日頃から肌のターンオーバーを意識して、

代謝のいいお肌やカラダ作りをしていきましょう^^

 

 

簡単! 日焼けアフターケア

日焼けというのは、本来はやけどです。

やけどにはやさしく皮膚を冷やしてあげることが大切です。

日焼けしてしまったら、できるだけ早めに

その日のうちにしっかりケアしてくださいね^^

 

①まずは、しっかり冷やす!

氷やアイスノン、冷やしたタオルを日焼けした肌に当て

しっかり冷やしていきます。

 

できるだけ早く冷やすことがポイントです!

実は日焼け後の炎症は、日焼けをしてから半日から1日後が

一番起こりやすいと言われています。

ここでしっかり冷やすことで、被害を最小限にすることができます。

この工程が、今後しばらくの肌質の明暗が分かれてきます。

赤くなっていなくても、とにかく日差しを浴びてしまったときは、

お肌をアフターケアしてあげましょう^^

 

 

②水分補給でうるおいを補う

水分補給で 日焼けによって失った水分を補います。

高い化粧水でなくていいので、

惜しみなく使える安い化粧水でまずは手のひらで

軽く押すように肌に入れていきます。

 

そしてその後、コットンにたっぷり化粧水を含ませて

顔にのせ10分から15分。

まんべんなく化粧水を浸透させます。

失った水分がもどり、ぷるぷるのお肌を作ります。

美白美容液があれば、混ぜて使うのも効果的です。

 

使い終わったコットンは、そのまま肩や腕などの

他の部分の水分補給に使ってください。

顔だけでなくカラダの皮膚も日焼けで水分が不足しています。

 

日差しを浴びて2・3日後、

メラニン色素が大量に増え、肌が黒くなります。

しっかり水分補給をして、お肌を沈静させましょう^^

 

 

③フタをする

水分補給が済んだら今度はその水分を逃さないように、

美容液や乳液・クリームで蓋をします。

日焼けで皮膚はかなりのダメージを受けています。

ここではマッサージなどをせず、軽く伸ばす程度にしてください。

 

日焼けで肌の表面がダメージを受けると、

肌が厚く固くなり水分が極端に減り乾燥してきます。

そうなると怖いのが『シワ』。

紫外線による被害は、シミ・そばかすだけではありません。

シワシワ防止のためにも、きちんとアフターケアしましょう^^

 

日焼けして3、4日はメラニンの生成も活発ですし、

肌がもどるまで水分不足が気になります。

3・4日はこのケアを続けていきましょう。

3・4日後、火照り・赤みや乾燥、

皮がむけてくるのが治まってきたら通常のケアに戻してください。

 

☆注意!水ぶくれや皮が剥けるような大変な日焼けは、

自分でケアするだけでなく、すぐに皮膚科医に相談してください。

 

 

毎日のUVケア方法とは?

レジャーの時だけでなく、毎日のUVケアが大切です。

家の中にいても肌の老化につながる紫外線を浴びています。

そこで基本的なUVケアをご紹介します。

 

お出かけ時、UVケアのポイント

☆500円玉くらいの量の多めの日焼け止めクリームを
肌にのせ軽くたたくように毛穴に入れていく。

☆頬や鼻など高い位置は2度塗りする。

☆2・3時間おきに塗り直す。

 

 

日焼けしちゃったときのアフターケア・まとめ

浴びてしまった紫外線をなかったことにできませんが、

毎日コツコツお手入れすることで今後のお肌が

全く変わってきます。

『継続は力なり』の気持ちで紫外線ケアは毎日の習慣にして、

「しみ・しわ・たるみ」のない綺麗な肌を作りましょう^^

 

 

 

《スポンサーリンク》

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 9526fdd1b4e9904f60205437d2da8a54_s
  2. apps
  3. 敏感肌の女性
  4. スクリーンショット 2016-04-04 14.35.11
  5. 7c7eeffd03258a25bf4d57063b33b097_s
  6. ダウンロード (2)

スポンサーリンク

半額

サイト検索

このサイトについて

s

 

 管理人:なな

初めまして!
サイトにお越しいただきありがとうございます。

 

都内で美容ライターしてます。

その傍ら、女性が美しくなれる情報をブログなどを通じて個人的に情報発信も行っています。

 

せっかく女に生まれたんだからキレイになりたい! と思い日々美容や健康について研究中!

 

人生、仕事も忙しいし恋も波乱万丈だしホント色々ありますが、オンナは可愛くてなんぼ。

 

努力すれば必ずキレイになれます。

 人生にいい循環を作っていきましょう♫

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る